カテゴリー「LED ZEPPELIN」の7件の記事

2007年12月11日 (火)

LED ZEPPELIN 再結成ライヴ!

世界中が大注目した
LED ZEPPELINの再結成ライヴ!

注目のセットリストが分かりましたので、お知らせします。

SETLIST:(Jimmy Page Online

"Good Times, Bad Times"
"Ramble On"
"Black Dog"
"In My Time of Dying"
"For Your Life" (first time ever played live)
"Trampled Underfoot"
"Nobody's Fault But Mine"
"No Quarter"
"Since I've Been Lovin' You"
"Dazed and Confused" (bow solo)
"Stairway To Heaven"
"The Song Remains the Same"
"Misty Mountain Hop"
"Kashmir"

Encore:
"Whole Lotta Love" (Theremin solo)
"Rock and Roll"



まさか、
"In My Time of Dying"を演奏するとは・・・

ボトルネック狂乱奏、観たかったゼ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年12月10日 (月)

いよいよです!

一夜限りのLED ZEPPELIN再結成

いよいよ今日ですよ、今日。



オープニングを飾るのは、やはりこの曲?

LED ZEPPELIN 「Rock and Roll」


いや、
もしかしたらコチラかも?

LED ZEPPELIN 「The Song Remains The Same」


観に行けないけど、
想像しているだけでワクワクです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

LED ZEPPELINへの熱い思い

音楽サイト「BARKS」によると、
LED ZEPPELINに影響を受けたミュージシャンが
彼らへの熱い思いを『Daily Mirror』紙に語っているそうです。

「ツェッペリンを好きじゃない奴は信用していない」
(音楽サイト「BARKS」)

●ロジャー・テイラー(クイーン)
「彼らはものすごい数のバンドに影響を与えている。それは承知してるよ。僕たちだって、いっぱいパクってるからね。彼らみたいなバンドはもう現れないよ。英国はツェッペリンを誇りに思うべきだ。本物のレジェンドだよ」

●デイヴ・グロール(フー・ファイターズ)
「レッド・ツェッペリンの刺青してるよ。彼らほど崇拝してるバンドはほかにない」

●スティーヴン・タイラー(エアロスミス)
「ブルースをロックに変えた。ジミー・ペイジがそれを成し遂げたんだ。誰にも出来ない彼独自の方法で。それに近づいた奴さえいない」

●ジョー・ペリー(エアロスミス)
「バリアを破ったという意味では、彼らはビートルズと同じくらい重要だ」

●ジャック・ホワイト(ホワイト・ストライプス)
「不動の存在。彼らを好きじゃないっていう奴は信用していない」

●ボビー・ギレスピー(プライマル・スクリーム)
「彼らは、セクシーでクールで、みだらなロックンロールだ」



みなさん、
賞賛の雨あられです♪

それでは、ワタクシも一言。
「極上のグルーヴ・・・サイコーだぜ!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

ペイジ先生、大丈夫?

今月26日に予定されていた
LED ZEPPLINの再結成ライヴが
12月10日に延期されたそうです。

詳細はコチラ↓
http://www.barks.jp/news/?id=1000035315


なんでも、
ジミー・ペイジが指を骨折したのだとか。

果たして万全の状態で
ライヴ当日を迎えることが出来るのでしょうか。

とーっても不安。

そうでなくても・・・

オットいけない・・・大のファンです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

買ってきました!

買ってきました。

rockin'on (ロッキング・オン) 2007年 12月号

51rbfzxwvcl_ss500_

お目当ての記事は
「11・26 ツェッペリン再結成!!」。

これだけなら、
よくありがちな特集号の見出し。

ところが、
今回は少し違います。

ロバート・プラントが
ツェッペリンへの思いを正直に語っているそうなのです。

これは珍しいですね。
これまでは、
一定の距離をとってきましたから。

どんなことを語っているのか・・・とても興味津々。

よーし、
これからじっくり読むぞー!


ところで、今回の再結成。

“ツェッペリン極東広報担当”(苦笑)
の渋谷陽一氏はどんな心境なんだろう?

。。。ほんの少し気になる(笑)



LED ZEPPELIN 「Immigrant Song」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

19年ぶりの飛行船

前々から噂されていた
LED ZEPPELINの再結成が決定しました!

11月26日、
英ロンドンのO2アリーナにて
1回限りのコンサートを行なうそうです。

詳細はコチラ↓ 
http://www.barks.jp/news/?id=1000034215


オリジナル・メンバーであるロバート・プラント(Vo)、
ジミー・ペイジ(G)、ジョン・ポール・ジョーンズ(B)
の3人が揃って同じステージに立つのは、実に19年ぶり。

気になるドラマーは、
故ジョン・ボーナムの息子ジェイソン・ボーナムが務めます。


さて、
19年前といえば・・・

やはり、
アトランティック・レコード創立40周年記念コンサートで
話題を呼んだLED ZEPPELINの一時的な再結成ではないでしょうか。(ジェイソンがドラマーとして参加)

「カシミール」をはじめ5曲を演奏しました。

LED ZEPPELIN 「Kashmir」


この模様はTVで深夜に放送されましたね。
(ビデオ録画して永久保存版)

このとき、
“動く”LED ZEPPELINをはじめて見ることができ、
とても感動したのを覚えています。

これが、
伝説のLED ZEPPELINかと・・・


あれから19年。

盛り上がらないわけがありません!



■おすすめのライヴ盤はコチラ↓

41tye3d2epl_aa240_
『伝説のライヴ
-How The West Was Won- [Live] 』

Amazonで詳しく見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

LED ZEPPELINが再結成?

LED ZEPPELINの
再結成の噂が流れているらしい。

詳細はコチラ↓
http://www.barks.jp/news/?id=1000032472


楽しみだぁ~!!

カテゴリー・・・またひとつ増えた。

待望の“LED ZEPPELIN”。

今まで
無かったのが不思議なくらい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)