« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

三沢郷さん、逝く

作曲家の三沢郷さんが亡くなられました。

享年79歳。

テレビアニメ
「デビルマン」などの主題歌を作曲されました。



また一つ昭和の光が・・・


心からご冥福をお祈り申し上げます。



DEVILMAN OP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月29日 (木)

ブログ復活!?

「おひさしぶ~り~ね~♪」

どうもボクです。


今宵、
チナッティーに負けじと
ブログ復活宣言いたします(苦笑)


とは言っても、
自分はブログ休止宣言はしておりませんけど・・・何か?


とりあえず、
ぼちぼち更新していきます。

よろぴく。

うわぁ・・・まじ引く(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

女王復活!

きょう行なわれた
北京五輪代表選考会を兼ねた東京国際女子マラソン。

アテネ金メダリストの
野口みずき選手が大会新記録で優勝しました。

2年2ヶ月ぶりのフルマラソンとあって
どんな走りをするのか注目していたのですが、
ブランクを感じさせない見事な復活レースでしたね。

というか、強い!

これで、
北京五輪の代表切符を
ほぼ手にしたといっていいでしょうな。


残る北京五輪代表枠は「1」。

個人的には、
Qちゃんに頑張ってもらいたい。

ふたりの対決・・・北京で見たいんだけどなぁ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

ビールは淡麗だけど、CMは檀れい。

最近、
女優の檀れいさんが出演しているCMがお気に入り♪

しかし。。。

好んで飲んでいるビールは「淡麗」です(汗)

...経済的理由(笑)

それでは、
仕切りなおしに・・・


「待ちきれなくて篇」

「走る篇」

「金麦と待ってる~」



ホントは、
タイトルが言いたかっただけだったりして(苦笑)


さむっ!


...今朝は寒かったです。

意味不明?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月13日 (火)

LED ZEPPELINへの熱い思い

音楽サイト「BARKS」によると、
LED ZEPPELINに影響を受けたミュージシャンが
彼らへの熱い思いを『Daily Mirror』紙に語っているそうです。

「ツェッペリンを好きじゃない奴は信用していない」
(音楽サイト「BARKS」)

●ロジャー・テイラー(クイーン)
「彼らはものすごい数のバンドに影響を与えている。それは承知してるよ。僕たちだって、いっぱいパクってるからね。彼らみたいなバンドはもう現れないよ。英国はツェッペリンを誇りに思うべきだ。本物のレジェンドだよ」

●デイヴ・グロール(フー・ファイターズ)
「レッド・ツェッペリンの刺青してるよ。彼らほど崇拝してるバンドはほかにない」

●スティーヴン・タイラー(エアロスミス)
「ブルースをロックに変えた。ジミー・ペイジがそれを成し遂げたんだ。誰にも出来ない彼独自の方法で。それに近づいた奴さえいない」

●ジョー・ペリー(エアロスミス)
「バリアを破ったという意味では、彼らはビートルズと同じくらい重要だ」

●ジャック・ホワイト(ホワイト・ストライプス)
「不動の存在。彼らを好きじゃないっていう奴は信用していない」

●ボビー・ギレスピー(プライマル・スクリーム)
「彼らは、セクシーでクールで、みだらなロックンロールだ」



みなさん、
賞賛の雨あられです♪

それでは、ワタクシも一言。
「極上のグルーヴ・・・サイコーだぜ!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

アントキの猪木のDVDダァーッ!

「元気ですかー?」

えーっ、
ブログの更新が滞っておりますが、
どうにかこうにか元気にやってますだす!?

(ホントかいな?)


さて、
猪木モード真っ盛りの今秋??

アントニオ猪木のモノマネでおなじみの
アントキの猪木がエクササイズDVDを発売したそうです。

その名もずばり
ダァーッ!ト ファイト キャンプ』。

51e3brxky2bl_ss500_

おそらく、
ビリーズ・ブート・キャンプ 』に
対抗(?)してのものだと思われます。


いや、絶対そうに違いありません(笑)


アントキの猪木がインストラクター役となり、
本家・アントニオ猪木の往年の必殺技などを
モチーフにしたエクササイズを披露しているのだとか。

ナックルアローやアリキック、ひとりコブラツイストなどなど。

ふむふむ・・・これは興味津々♪

そうこうしているうちに
ようつべで探していたらありました、コチラです↓

ダァーッ!トファイトキャンプ


確かに、
笑って腹筋を鍛えられます(笑)

お笑いファンやプロレスファン、
そしてビリーさんをギブした人にもオススメです♪

みるみるうちに笑いのツボ・・・

というより
アントキの猪木の思う壺(苦笑)

「1,2,3ダァー!!」

でも、
これで鍛えられるならお安いかも☆

「買いですかー? どうですかー?」

ただ、
本家・猪木を知らない人に
受け入れてもらえるかどうか・・・

そこがアキレス腱かもしれませんね(苦笑)

(プロレスネタだけに・・・)


ところで、
「アントキの」っていつ頃なのか、
みなさん考えたことはありませんか?

私が思うには、
昭和50年代後半の頃ではないかと・・・

金曜夜8時、
「ワールドプロレスリング」の
視聴率が20パーセントを超えていた時代。

そう、アントキの!

「どうですかー?」


自分で振っておきながら恐縮ですが、
話せば長くなるのでこの辺で終わりにします(苦笑)

そのお詫びといってはナンですが、
レッドカーペット登場時のアントキの猪木をどうぞ↓

アントキの猪木


アントニオ。。。

アントキの。。。

それにしてもよく考えましたねー、このネーミング☆☆☆

「星、三つです!」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

ペイジ先生、大丈夫?

今月26日に予定されていた
LED ZEPPLINの再結成ライヴが
12月10日に延期されたそうです。

詳細はコチラ↓
http://www.barks.jp/news/?id=1000035315


なんでも、
ジミー・ペイジが指を骨折したのだとか。

果たして万全の状態で
ライヴ当日を迎えることが出来るのでしょうか。

とーっても不安。

そうでなくても・・・

オットいけない・・・大のファンです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

買ってきました!

買ってきました。

rockin'on (ロッキング・オン) 2007年 12月号

51rbfzxwvcl_ss500_

お目当ての記事は
「11・26 ツェッペリン再結成!!」。

これだけなら、
よくありがちな特集号の見出し。

ところが、
今回は少し違います。

ロバート・プラントが
ツェッペリンへの思いを正直に語っているそうなのです。

これは珍しいですね。
これまでは、
一定の距離をとってきましたから。

どんなことを語っているのか・・・とても興味津々。

よーし、
これからじっくり読むぞー!


ところで、今回の再結成。

“ツェッペリン極東広報担当”(苦笑)
の渋谷陽一氏はどんな心境なんだろう?

。。。ほんの少し気になる(笑)



LED ZEPPELIN 「Immigrant Song」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »