« 今、聴いてます・・・ザ・ハイツ。 | トップページ | コリーヌのライヴ映像にうっとり・・・ »

2007年2月 8日 (木)

ザ・ハイツにハマる!!

今年注目の、ザ・ハイツにハマっています。

きのうから、ヘビー・ローテーション中なので
「ハイ、ハイ、ハイツ!」
という感じです(苦笑)

メンバー紹介などは
別の記事を参考にして頂くとして、
簡単なレビューをさせていただきます。

あまり、
評論家のようなレビューは当てにしないでくださいね。

もし、お気に召さない方は
軽く流していただいて結構です。

ソリッドなギター、骨太いヴォーカル、
そして見事なグルーヴ。
「ロックの魅力」を証明するようなデビュー・アルバムです。

01.「ナイト・リレイ」
  静かなイントロにつづき
  ソリッドなギターで始まるオープニング曲。
  ・・・「さあ、ザ・ハイツを聴いてくれ!」

02.「ジャマイカ・ビア・アイズ 」
  2006年に発売された2枚目シングル。
  不器用な男・・・♪

03.「ハイ・アズ・ユー」(BT)
  日本のファンにとっては、
  馴染みやすいポップなロック。

04.「バッド・ニュース」
  3枚目シングル。
  以前述べましたが、
  このようなギター・リフ、大好きです。

05.「ヘルプ・イズ・オン・イッツ・ウェイ 」
  キンクスを現代風にアレンジしたような作品。
  唄い方とかも似ています。

06.「ハンドルバーズ 」(BT)
  粋なロック・チューン。
  後半のZEP風リフに、思わずにんまり。

07.「スウィート・イザベル 」
  メンバーが「ライヴで一番盛り上がる曲」
  と語っています。
  ブギー!? 曲の構成が秀逸ですね。

08.「ケトル・ソング 」   
  トラディショナルなイギリスを感じさせます。
  軽やかなギターの音色が、ナイス・フレーバー。

09.「フォー・リアル 」   
  イッツ・ロックンロール!!
  ライヴで盛り上がること間違いなし。

10.「ラップス・アンド・ノーツ 」
  一番、メロディアスな曲。
  もしかして、モダン・エイジ?

11.「ブレーキライト 」   
  ブリッド・ポップ再来か、と思わせるユニークさ。

12.「モーニング・ラッシュ」
  ザ・ハイツのニューウェーヴ的解釈?
  やわらかい歌声と演奏は、
    肩の力が抜けた感じの仕上がり。

13.「ロング・ウェイ・ホーム 」
  デビュー・シングルとは思えないほど重厚さがあります。
  意気込みを感じる力作。

  「俺には自分が何をやったらいいのか分からない
   だから俺はあらゆるチャンスを掴もうとする
   そうする事で俺はやっていけるから」
  と唄っています。

(BT:日本盤のみのボーナス・トラック)

収録時間は、わずか37分57秒と短めですが、
ザ・ハイツの魅力が十ニ分に凝縮されています。

曲構成がしっかりしているので
ライヴ・パフォーマンスに定評があるのも納得。

今後が楽しみな、ザ・ハイツ。
期待が膨らむ
デビュー作であることに間違いありません。

目指せ!「THE HEIGHTS OF ROCK !」

|

« 今、聴いてます・・・ザ・ハイツ。 | トップページ | コリーヌのライヴ映像にうっとり・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192595/13839608

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ハイツにハマる!!:

» 映画の感想 [映画@DVDの旅]
映画を見た感想を書いています。今後もどしどし記事を増やしていこうと思っています。 [続きを読む]

受信: 2007年2月 9日 (金) 17時17分

» The Heights 『Toys and Kings』 [EAST OF THE MOON]
トーイズ・アンド・キングス(初回限定盤)アーティスト: ザ・ハイツ出版社/メーカー: HANDCUTS RECORDS発売日: 2007/02/07メディア: CD UK4人組新人Rockバンドの日本デビューアルバム。 正直、ギターが職業モデルもやってる美形と聞いて興味本位でHPを見に行って、新譜の先行試聴を聴いてみたらなかなか良かったので購入してしまったと言う・・・でも、全編聴いても好みだったので、結果的にOKさね。 ギターは確かに美形。PVだとチラッとしか観てないが。それよりも、ボーカ... [続きを読む]

受信: 2007年2月12日 (月) 09時14分

« 今、聴いてます・・・ザ・ハイツ。 | トップページ | コリーヌのライヴ映像にうっとり・・・ »