« やっぱり、「そっち系」 | トップページ | アーツ、ありがとう。 »

2006年12月 2日 (土)

跳んだ!浅田真央!!

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ
第六戦・NHK杯。

浅田真央選手がついに跳びましたね、
トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)。

着氷がみだれて、どうなるかと心配しましたが、
かろうじて成功させました。

その結果、
自己ベストを更新して見事に優勝!!

なんと、新採点法式になってから、
昨年のGPシリーズ・ロシア大会でスルツカヤ選手
(ロシア)が記録した得点(198.06点)を上回る最高
得点(199.52点)となったのです。

しかも、女子歴代最高得点。

すごい、16歳です。

これで、GPファイナル(ロシア大会)への出場が
決定しました。

GPファイナル出場の日本人選手は、
浅田真央、安藤美姫、村主章枝の3選手。

他国に比べて一歩リードしている、
女子フィギュア陣。
表彰台独占も夢ではありませんね。

楽しみです。

|

« やっぱり、「そっち系」 | トップページ | アーツ、ありがとう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 跳んだ!浅田真央!!:

« やっぱり、「そっち系」 | トップページ | アーツ、ありがとう。 »