« やっぱり、ジョンは偉大! | トップページ | ロックスター、
北の大地でスパークか? »

2006年12月10日 (日)

「犬神家の一族」が再び!!

きのう、
TBSで映画「犬神家の一族」
(12月16日から全国東宝系ロードショー)
の公開記念特番がありましたね。

コレを見たら、
つい映画館に足を運びたくなってしまいました。
それまでは、すこし迷っていたのですが・・・

「映画館で見ないで、どこで見る?」
と気持ちが高まってきてしまって(笑)

30年前の作品とほぼ同じ内容になっているそうです。

さすが、名匠・市川崑監督!
90歳(クランクイン時)とは思えない、再映画化への意欲。

今まで数多くの
横溝作品(金田一耕助が主人公)を見てきましたが、
やはり、市川監督による作品が群を抜いていますね。

まず、
タイトルワークによって
自然とあのドロドロした世界に引きずり込まれてしまいます。
ほかにも音楽やカメラアングルなど、たくさんの見所がありますね。

そしてキャスト。
金田一耕助はもちろんこの人、石坂浩二。
さらに、
名セリフ「よし、わかった!」の加藤武(署長)、
そして名優・大滝秀治(大山神官)。
この3人が前回と同じキャスティングというだけで
ワクワクしてきますね

そのほか、
草笛光子や三条美紀といった名女優も
役柄を代えて出演しているのもうれしい限りです。

市川監督自身、
冗談半分で「前回と同じキャストで」
と言ったらしいのですが、
不在の人もいるわけでして(苦笑)

そんな市川監督の”ヤル気”が、
こちらにも伝わってきましたね。

やはり、
映画館で見ないわけにはいきません。

来週の公開が待ち遠しくなってきました。


↓こちらは、1976年版「犬神家の一族」。

|

« やっぱり、ジョンは偉大! | トップページ | ロックスター、
北の大地でスパークか? »

コメント

私ら(と勝手にくくってしまいましたが)世代には金田一耕助と言えば、石坂浩二ですよね!古谷一行派もいるかもしれませんが、その後の2時間ドラマの温泉混浴シリーズのイメージの方が強いため、断然、石坂浩二派です。
最近の稲垣吾郎はなんか違う、見る気になりませんね。CMでやってた田辺誠一やったら許せるんやけど(単なる好みの問題? 笑)

横溝正史のドロドロした世界が好きで、30年前にブームになった時、大人向けの本は中学生以上でないと借りれなかったので、背が高いのをええことに姉の図書カードで借りてました。今から思えばマセたガキですね(笑)

投稿: かうぞう | 2006年12月10日 (日) 17時54分

そうです、当然石坂派!!
最初のイメージが強すぎて、二番煎じ的なものには、チョット?
という感じですね。
特に、吾郎ちゃんのは・・・恐れ多くてコメントできません(笑)

幼心に横溝正史の世界、妙に惹かれていましたね。
えっ、同世代?
いえいえ、まだまだイケます。
(爆、爆、大和田獏。うわっ、サブッ。)

投稿: kenman | 2006年12月10日 (日) 23時44分

こんばんは!コメント有難うございます(^^)
こちらからの訪問が遅くなりスミマセン。
犬神家、何度観てもよいですよね。
横溝正史のあのドロドロした独特の世界観が好きです。
ご覧になられたらまた感想をお聞かせください☆

ところでkenmanさんとは「はじめまして」かと思ったのですが、もしかすると以前吉井和哉ネタでTBか何かやりとりをさせていただいたかも?!←してないかもしれないのですが・・・
今月大阪のライヴを観た友達が吉井さんのノドの調子が悪そうで、あまり楽しめなかったと申しておりました。
私は30日の大阪でのイベントで久々に吉井さんのライヴを観る予定です。

また寄らせていただきますので、これからもヨロシクお願いします(^^)

投稿: いも | 2006年12月14日 (木) 23時12分

コメント、ありがとうございます。
犬神家、公開日はちょっと混雑しそうなので、すこし遅れて見に行こうかと考え中です。
そのときは、期待にこたえられそうな(笑)感想をお届けします。

いもさんとは、「はじめまして」ではなかったのでしょうか?
自分もあまり記憶が定かでないもので、スミマセン。

そういえば、吉井さん復活されたみたいですが、
ノドだけは気をつけていただかないと・・・
年末まで、何とか持ちこたえてくれればいいですけどね。

こちらこそ、たびたびお邪魔しようと思っていますので、ヨロシクお願いします(^^)
(絵文字は、あまり使ったことがないので、少し恥ずかしい気分)

投稿: kenman | 2006年12月15日 (金) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「犬神家の一族」が再び!!:

» よーし、わかった!by加藤武【犬神家の一族】 [犬も歩けばBohにあたる!]
いろんな映画のリメイクを見てきましたが 監督自らセルフ・リメイクってのは珍しいで [続きを読む]

受信: 2006年12月12日 (火) 13時41分

» 映画「犬神家の一族」 [いもロックフェスティバル]
映画『犬神家の一族』の試写会に行った。 [続きを読む]

受信: 2006年12月14日 (木) 23時02分

« やっぱり、ジョンは偉大! | トップページ | ロックスター、
北の大地でスパークか? »